Q:プロングセット、バーセット、バーニッシュセットなど、石の留め方についてそれぞれどんな特徴があるのですか?

また、最近、ミステリーセッティングという単語をオークションのサイトで見かけたのですが、それは、留め方の種類ですか?

 

140926-1-1-768x439

 

                                                             爪留めと板爪留めが組み合わせされたリング  

 

A:宝石の装身具は、貴金属の枠に宝石を留めて完成します。ho-seki.comが留め方を説明するのは、それがジュエリーのスタイルに大きく影響するからです。

 

プロングセッティングは爪留め、バーセッティングは板爪留め、バーニッシュセッティングは伏せ込み留めです。

 

その他の基本的な留め方については、ベゼルセッティング(縁留め)、ビーズセッティング(彫り留め)、ループセッティング(輪留め)があり、他はこれらの基本セッティングの応用と組み合わせで成り立っています。

 

パヴェセッティングは、ビーズセッティングの応用です。

 

また、ミステリーセッティングは宝石の裏側(パビリオン)に溝を付けて貴金属の線で留める特殊な方法です。